国内

仙台|小布施堂朱雀モンブランとアンジェリーナモンブラン に並んでみた!

仙台 朱雀モンブラン

こんにちは。

秋と言えばモンブラン!
なかなか遠出がしにくいご時世ですが、なんと仙台三越であの小布施堂の朱雀モンブランが買えると聞き、これは行くしかない!と、並んできました。

もはや知らない人がいないくらいの小布施堂のモンブラン!仙台で食べられるなんてありがたすぎる・・

 

 

仙台で小布施堂の朱雀モンブランに並んでみた!

小布施堂朱雀モンブランは大人気のため、整理券を配布しています。事前にも購入できるようなのですが、今回は当日券で挑みました!

 

当日券配布情報(2021年)

仙台三越本館1階 一番町側正面玄関(ライオン口)にて
※当日券の引き換えは当日の午前10時~午後3時まで有効

 

各日の配布時間と販売数について(2021年)
配布日時 10月6日から12日まで

◆6日、7日、8日(平日)午前9時30分~

<小布施堂>朱雀モンブラン:108個
<アンジェリーナ>モンブラン デミサイズ:220個

◆9日(土)、10日(日)午前9時30分~

<小布施堂>朱雀モンブラン:120個
<アンジェリーナ>モンブラン デミサイズ:220個

◆11日(月・祝)、12日(火)午前9時30分~

<小布施堂>朱雀モンブラン:168個
<アンジェリーナ>モンブラン デミサイズ:220個

 

土日に並ぶと当日券の枚数は多いのですが、混むだろうな〜とも思い、時間を作って平日の朝並びに行きました。三越に到着したのは9時ごろ。すでに15組くらいは並んでいたのですが、この順番なら余裕があります〜!

9時15分くらいにはこの後どんどんと列が長くなり始めた印象です。この日は寒い雨の日だったこともあって、普通の平日よりさらに人が少ない可能性はあるかと思います。

係の方がいらっしゃって列の誘導をされました。折り返して並ぶように言われ、結局整理券配布開始の時間には3重くらいに折り返し、結構な人数が並んでいました。

 

仙台 小布施堂

雨の中だと結構並んでいるのが寒いです〜。
9時半の配布開始になる前に、係の方がボードを持って説明に回ってこられました。

〈説明されたこと〉
整理券は全部で6種類

朱雀モンブラン:左上の緑の整理券
アンジェリーナのモンブランデミサイズ:右上のクリーム色の整理券
アンジェリーナのモンブラン本場サイズ:下の段一番左
あとは順にかぼちゃ、チョコ、ロールケーキのそれぞれの整理券

一人当たりの制限はないので好きな数だけ買う分の整理券を取ってね、ということをおっしゃっていました。

列の最後の方の方には、希望の枚数は残っていないかもしれません、というアナウンスをされていました。数に制限はないので一人10個でもいいですよ!とセールスされていたけれど、配るのでもなければ10個は食べきれないでしょう・・(1個でも食べきれないくらい大きいです)

 

そうこうするうちに、ちょうど時間になって列が動き始めました!さっき回ってきたボードというのはこちらです!この中で好きなケーキの整理券を好きな枚数だけ頂くことができます。

 

どれを何個ですか?と聞かれて個数を伝えます。
無事に小布施堂(左上緑)の整理券を得ることができました。

それだけのつもりだったのですが、ここまできたらアンジェリーナも食べたくなり、パリサイズの整理券(左下白)もいただきました。確かパリで食べたことはあった記憶ですが・・

(当初は小布施堂モンブランを2つにしようと思っていたのですが、結局アンジェリーナも小布施堂も相当な大きさがあるので1つずつにしました。この選択は正解だったな!と、あとで思うことになります。)

その後整理券は15時までに引き換えていただければ大丈夫です、とのことで、自由解散?のような形でした。

 

小布施堂の和菓子も購入

三越のオープンは10時なので少し周りで時間を潰し、再度戻って小布施堂の和菓子販売に行きました。ケーキを引き換えるには早かったのですが、新栗の羊羹などの和菓子も買いたかったので・・新栗を食べない秋なんて、恋をしない夏のようなので。(・・って言いたいだけです笑)

 

パウンドケーキ、どら焼き、新栗の羊羹、かのこなどがありましたが思ったより数はなかった様子。ケーキの引き換えを待たず、先に購入して正解でした!

 

やっぱり新栗の羊羹は人気のようでした。

 

 

朱雀モンブラン当日券を引き換え

ケーキの引き換えは他の用事を終えてからにしましたー
改めて見るとすごく大きい!

 

整理券のことを知らずに買いに来て、買えないと知って帰られる方を何人もお見かけしました。なんだか心苦しい。。

整理券があればお渡ししてすぐに購入することができましたー!保冷剤もつけていただけますよ!

アンジェリーナのモンブランを引き換え

こちらも整理券を渡してすぐに引き換えることができました。やはり整理券のことを知らずにその場で買いたいとおっしゃるお客さんが多く、店員さんも大変そうでした。

スムーズに両方のケーキをGET!
どちらのケーキも保冷剤をつけて頂けますが、保冷ロッカーもありますよ、と案内していただきました。同じフロアにあるのでありがたいです。

 

小布施堂朱雀モンブランを実食!

持って帰ってきた朱雀モンブランはこちら!

一つにしましたがなかなかの重厚感です。
大きさが伝わりにくいのですが・・・パッケージの大きさが底14.5cmのドーム型、高さ8cmくらいです。よくケーキを作る身としては、容器代だけでも結構高いはず、と思ってしまいます。

かなり大きなお皿に乗せてこのサイズです。

さっそく真ん中からカットしてみました!

一口いただくと!どーんと和栗!!!の味がしました。
例えるなら・・“すや” の栗きんとんを一口いただいた時と同じような和栗の重厚感!
一口でかなり満足できるので、やはりこれは一人で一度に食べきるサイズではないような。

さらに中にはカシスが入っています。このカシスがあるとケーキ感が増しますし、和栗感がどーんとあるので、酸味があるととても食べやすく感じます。

自分で作るとここまでカシスをしっかり入れる勇気も湧かないのでさすがのバランスだなぁと思います!

繰り返しますが半分で結構お腹いっぱいです。
有名どころで言えば・・東京会館のマロンシャンテリーより大きいというかヘビーです。

アンジェリーナのモンブランを実食

こちらも一つにしました。日本のデミサイズなら一人一つでも食べられるかもしれませんが、本場サイズに惹かれます!

小布施堂と比べると小さく見えてしまうのですが、こちらもかなり大きいです。
箱にぴったり入っているので持って帰ってきてもまったくの無傷です!!

 

しっかり冷えたまま持って帰って来ることができました。
寒い日に行ってラッキーだったかもしれません。

カットしてみます。こちらは小布施堂とは違って、ナイフを入れるとサクッと音がしました。下の方がメレンゲの層になっているんですね!

食べてみると下の方がサクサク。周りはもちろん栗ですが、中はチーズが濃厚で、小布施堂と比べると(比べなくても)洋風!やっぱりパリで食べたような気がしてきました。

 

小布施堂とはまったく違って、栗のチーズケーキという感じですので、もしかすると好き嫌いが分かれるかもしれないです。チーズが得意でない方はお気をつけください。

こちらも、半分にしてもかなりヘビーに感じました。結果、おいしいうちに両方食べ切るためには一つずつ購入して、半分ずつ食べて正解だったと思います!

 

モンブラン好きな方はぜひ並んでみてください〜

 

 

トロイカ チーズケーキ
トロイカのチーズケーキをお取り寄せ・オンライン通販で購入してみたテレビ等でも話題の北上市のロシア料理店トロイカさんのチーズケーキをお取り寄せ注文しました。北上市はちょっと遠い・・という方も、オンライン注文で気軽にお店と同じ味が楽しめます。お誕生日ケーキとして注文したらロウソクやメッセージカードまでつけていただき、友人にも喜んでもらうことができました。...

 

 

ABOUT ME
アバター
えせ駐在妻
たまに世界のどこかで駐妻っぽいことをしています。 リアル駐在妻になるのも良いかもね!と言われて早数年・・ いつかその日は来るのでしょうか?! 36年に一度しか生まれないと噂の強運アラサーです。