日々のこと

アートストーンラウンド43cm!大型XXLサイズに植替してみた

こんにちは。

うちにある大型植物の植え替えのため、大型植木鉢アートストーンXXLサイズを購入しました!こんなに大きな植木鉢を購入したのは初めてなので、記念を兼ねてレビューをしておこうと思います。

アートストーンラウンド43cm!XXLサイズに植替してみた

今回探していたのは、11号鉢からの植え替えのための鉢です。
(1号は3cmで、11号鉢は直径が33cm程度。)

このレベルの大きさの植木鉢となると、なかなかインテリアショップでは目にすることがありません。大きなホームセンターに行けば売っていますが、あまりおしゃれなものはない印象。あと、大きすぎて持って帰るのが難しいです。

そこでネット検索をして、たどり着いたのがアートストーンXXLサイズ!
アートストーンのS〜Lサイズは実店舗でも見かけたことがありましたが、こんなに大きなサイズもあるとは知りませんでした!

 

よくある植木鉢とは違い、プラ鉢なのにそれを感じさせない質感。おしゃれだなーとずっと目につけていた鉢なので、こちらのXXLサイズを購入してみることにしました!

アートストーンラウンド43cm到着!

サイズ:φ43×H39cm(内寸:φ40.5×H33cm)
重 量:3.9kg 容積重量:20.6kg
素 材:ポリプロピレン+天然石パウダー
土容量:27.5リットル
生産国:マレーシア
デザイン:オランダ

 

アートストーンラウンド43cm

うちにある植木鉢にメジャーを当てて、「43cmの植木鉢、結構大きいな〜」と覚悟していましたが、実際に届くと本当に笑ってしまうくらい大きい!

これが入る段ボールはなかなかないようで、こんな感じで梱包されて届きました。

まずアートストーンはものによって風合いが少しずつ異なるので、実際に届くものがどんな感じかが一番気になるところでしたが、大型サイズでも店舗でみたことのあるS〜Lサイズと変わらない風合いでした!よかった!

中にライターを入れてみました。大きさが伝わるでしょうか。

自分でも重さを測ってみましたが、4キロジャスト!体重計にギリギリ乗りました。
空の状態で持ち上げるの分には重さは許容内というところ。

アートストーンと言えば独自の貯水排水システムも特徴の一つです。
特に日本語説明は同封されていませんが、栓をして使えば self watering ができると図で説明されています。

アートストーン ラウンド XXL

しばらくは外で使う予定なので、底の栓を外し、なくさないように保管することにしました。土を入れてから底の栓をつけたり外したりするのはなかなか大変そうなので・・

大型アートストーンに植え替え

作業にはそれなりに広いスペースがないと大変です。
極力根を傷つけないように気をつけながら元の植木鉢から土と植物を出し、
その土も使いつつ、新しい土も混ぜて新しい植木鉢の中へ。。

アートストーンなら鉢底石はいらない、という記述も見かけましたが、鉢底石を入れましょう、という記述もたくさん見たので、入れることにしました。

土容量が27.5リットルという説明でしたが、実際に作業してみるとその量の多さが体感できます。数字上当たり前ですが、25リットルの土の袋一袋をすべて入れることになるので。びっくりです。

最大の懸念は動かせるかどうか。この植物、これからの暖かい季節は外に出しっぱなしにできますが、秋になったら日中は外に出して朝晩は部屋で管理することになるので、大型でもなんとか動かせるような鉢である必要がありました。

結果・・動かせると言えば動かせますが、持ち上げたくはないくらいの重さになりました。。仕方ない。大型鉢の中では軽いものを選んだつもりなので仕方ないです。
ベランダと家の行き来をしやすいよう、お手製スロープでもつけたらどうかな、と思いますが、たぶん高さが難しいかな・・要検討です。

 

それより、普通のホームセンターの植木鉢に植えるよりもグッとおしゃれになったので満足しています。(続く)

ABOUT ME
アバター
えせ駐在妻
たまに世界のどこかで駐妻っぽいことをしています。 リアル駐在妻になるのも良いかもね!と言われて早数年・・ いつかその日は来るのでしょうか?! 36年に一度しか生まれないと噂の強運アラサーです。