海外旅行記

【イエニラク】まずい?トルコ土産の蒸留酒を飲んでみた!

イエニラク まずい

Merhaba!

トルコのお土産に蒸留酒イエニラクをいただきました!
調べてみると『まずい・・』という情報ばかり目に入ったので、飲むのにドキドキし躊躇してしまいましたが、記念をかねて実際に飲んでみた感想を綴っておこうと思います。

度数45%の強いお酒です。アルコールに弱い方はご注意ください

イエニラクYENi RAKIとは

イエニラク まずい

トルコにまだ行ったことがない私は、お土産に頂くまでイエニラクを知りませんでした。そこでイエニラクを調べてみると

イエニ・ラクの「ラク」のラクとは・・

ブドウから作られ、アニスで香りが付けられている。無色透明だが水を加えると非水溶成分が析出して白濁するのが特徴で、その様子からトルコ語で「アスラン・スュテュ」(aslan sütü、「獅子の乳」の意)」と呼ばれる。

Wikipediaより引用

のだそうです。

獅子の乳、と説明されていますが「ライオンのミルク」の方が耳馴染みがあります。白濁することからそう呼ばれるんですね。まずいと言われるけれど、ブドウから作られているなら美味しそう。

香り付けに使われているという「アニス」もそんなに嫌な匂いではありません。
パッといきなり単体で香りを思い出すのは難しいですが、嗅ぐと誰しも「あぁこれ!」となる香りかと思います。少し甘いような独特の香りです。

 

イエニラクのイエニ、の意味の説明はWikiにはありませんでしたが、トルコ語では新しい、という意味のようです。うーん、ブドウから作ったアニスの香りのお酒・・読んで想像する限りは悪くなさそうですが、どんな味か想像しにくいですね・・

イエニラクのミニボトル

イエニラクYENi RAKI

実際にいただいたのはこちらのミニボトル。5cl = 50ml です。

イエニラクYENi RAKI

小さいけれど、度数45%のインパクト。
よく知られているものではウォッカやテキーラが40度くらい、ウイスキーも40度〜くらいです。

 

イエニラクYENi RAKIのグラス

イエニラク まずい

頂いたお土産はグラスとリキュールのセットでした。
グラスは高さが12センチ程度直径5.5センチ程度。少しウエストが細くなっているスタイリッシュな形です。

イエニラク まずい

描いてある絵柄がとても素敵です。おそらくトルコの楽器ウードと、イエニラクの原料のブドウの絵柄、あとは馬、その足元にお魚も見えますね。
実際に自分で現地に行ったら、より思い入れを抱くだろうな〜と思わされます。

グラスの背中側は二本線が入っています。

イエニラク まずい

底にはドロップ型のマークがありました。

イエニラク まずい

このグラスを飾っておくだけでも、異国感があって魅力的です。

イエニラクはまずい?飲んでみた

割り方、飲み方の説明は色々調べてみるといくつか出てきました。

・お水で割る
・炭酸で割る
・一つのグラスはお水用で、交互に飲むのがトルコ式、など・・

グラスが2つあるので、一人分はお水で割って、もう一人分はソーダ割にしてみることにしました。背面の下の線までイエニラクを注ぎ、ロゴの上くらいまでお水を注ぐとちょうど2:1くらいです。

イエニラク まずい

右が水割り。左がソーダ割。
説明の通り、本当に白濁しました!カルピスみたいです。

左のソーダ割の方が白濁が薄いのですが、ラクの量に差があったかもしれません・・ちゃんと計ればよかった・・

 

ラクの匂いはアルコール度数の強いお酒らしく、癖があって、お酒に弱い方ならこれを嗅いだだけで酔いそうです・・

ただ、水割りやソーダ割にすると甘い香りが引き立つような感じがしました。
説明するのは難しいですが・・ラフランスのような・・
ハマる!というほどではなかったのですが、たぶんトルコでトルコ料理と一緒に飲んだら美味しいかもしれない・・!!と感じました。

 

ABOUT ME
アバター
えせ駐在妻
たまに世界のどこかで駐妻っぽいことをしています。 リアル駐在妻になるのも良いかもね!と言われて早数年・・ いつかその日は来るのでしょうか?! 36年に一度しか生まれないと噂の強運アラサーです。