調理師レシピ

コールマンホットサンドメーカーレビュー!

ホットサンド コールマン

こんにちは。

高くなくても、なんとなく購入に迷うものってありますよね。その最たるものが私の場合はホットサンドメーカーでした。『そもそも必要・・?』『邪魔にならない?』と、とても悩んだのですが、購入後はキャンプでもおうちでもすっかり必需品になっています!

今回は買ってよかったコールマンのホットサンドメーカーのレビューです。

コールマンホットサンドメーカーレビュー

コールマン ホットサンドメーカー

 

購入したのはコールマンのホットサンドメーカーです。
我が家にはタークフライパンがあり、タークフライパンで焼くパンはとてもおいしいので、ホットサンドメーカーで焼くパンがそれに敵うとは思えませんでした。

https://happy-yoppy.site/turk

それでもホットサンドメーカーが欲しいと思った理由は3つ

・ホットサンドが食べたい
・ホットサンドメーカーは別のもので代用が難しい
・キャンプに連れて行きたい

悩みに悩んだ末、どう考えてもホットサンドメーカーが欲しい・・ということでついに購入してみました。

コールマンを選んだわけ

メーカーは迷わずコールマンを選びました。なぜコールマンにしたかというと、

  • パンを焼いた時のロゴがかわいい!
  • 取っ手が取れて持ち運びがしやすそう。
  • 三角に半分になるのがかわいい!

という点からです。やっぱりホットサンドってロゴがこんがりかわいくて、三角の半分のイメージ!

実際に届いて開けてみた感想は、まず軽い!約550gと記載があり、ペットボトル1本分くらいなのですがそこまで重さを感じない気がします。
大きさは 約13.5×40cmほど。もっと長さが短かったら、、とは思ったのですが、これは火にかけた時に短いと危ないですからこのくらいは必要なんでしょうね。取手はくるくる回すと簡単に外れて、付属の袋に収納することができます。

 

ホットサンドメーカーを使ったメニュー

ホットサンドメーカー コールマン

早速、まずはうちの中で使ってみました。

定番はやっぱりたまごサンド。このロゴマークが思っていた通りに可愛く、コールマンにしてよかったです!他にポテトサラダサンド、オリヴィエサラダ(ロシア風ポテトサラダ)サンドなども作りました。

そして2020年秋、お外デビューもさせました!こちらはキャンプの定番?肉まん。普通の肉まんが数段美味しく、そしてとっても可愛くなりました!

外で食べる肉まんっていくらでも食べられます・・
また別の日はパンにハンバーグとチーズを挟んでハンバーグサンドを作りました。周りの焦げ具合がいい感じです。

6枚切りのパン2枚にハンバーグを挟んでギュッとできるだろうか?とちょっと不安でしたが、ちゃんといい感じにできました。(4枚切りはボリュームがありすぎて無理だと思います。)
最初は綺麗に使おうと思うのですが、2回くらい外に持っていくともうそこは諦めがつきますね笑

ホットサンドメーカー買って良かった点・悪かった点

こんな感じで、

ホットサンドメーカーのメリットは

  • ホットサンドが美味しく作れる!
  • パンの食べ方のバリエーションが増える
  • バーベキューにも連れて行ける!
  • 肉まんなどパン以外のものも挟んで楽しめる!

こんなところでしょうか。

タークフライパンやトースターではやっぱりホットサンドは作れないのでホットサンドメーカーはホットサンドメーカーできちんと棲み分けされており、早く買えばよかったという感じです。

デメリットや買って残念だった点は特に感じていませんが、強いて言うならば・・

  • 結局取手を取ることはほぼない・・
  • 取手がくるくる回りやすい
  • ぶら下げて収納できない

やはり普段キッチンに置いておくにはやや置き場に困るけれど、面倒なので取手を外して収納することもない・・という状態です。結局、キャンプグッズの中にしまってみたり・・皆さんはどこにどうやってしまっているのかな・・

参考になれば幸いですー!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mayumi._.cookingがシェアした投稿

タークフライパン 26センチ
タークフライパン26cmで作った料理と3年目レビュータークフライパン26cm(5号サイズ)を愛用し始めて3年になりました。購入前は重いのでは?くっつくのでは?と言った懸念がありましたが、今ではこれなしには食卓が成り立たないくらい毎日活躍しています。これまで作ってきた料理とともに、買って良かった点をレビューします。...

 

ログキャリー/薪バックの作り方!リバーシブルで自作してみた。薪バック、ログキャリーを自作してみました。今回使ったの生地はトートバッグと100均のクッションカバー。自分で作れば好きな布でリメイクすることができるので、キャンプもより楽しくなります。リバーシブルにするのに少し頭を使いましたが、自分だけのオリジナル薪バックを作ることができました!...
ABOUT ME
えせ駐在妻
たまに世界のどこかで駐妻っぽいことをしていたり、していなかったりするかもしれません。すきなことは語学学習(英仏西韓中宇&手話)とピアノと吹奏楽とお料理。生まれ変わったらバイリンガルになりたい。